読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VACILANDO

ジャニオタ先生(仮)とかみやまほうつかい Twitter@_gmx7l

神山担1年生になりました

xoxoxxxx.hatenablog.com


本日4/17、私はめでたく神山担1年生になりました!!!

そして、忘れもしない4月17日の「もぎたて関ジュース」。神山くんによるギター弾き語り回です。その日の深夜のTwitterのトレンドに、”神ちゃん”ってワードがあったので、どうした?と思い、検索をかけると、どうやらラジオで弾き語りをした、ということが分かりました。じゃあ聴いてみようということで、Twitterにあげられていたものを聴きました。その瞬間、一目惚れならぬ一声惚れ。 そして、この瞬間に一人の神山担がこの地球に生まれました(笑)

ジャニオタ先生(仮)、一年を振り返る - VACILANDO

一年前の今日、偶然神山くんの歌声を耳にした私は、神山くん、そしてジャニーズWESTの沼に引きずり込まれました。

”ジャニーズ”を応援するということに疲れや義務感を感じて、そろそろ潮時かな…と考えていた矢先のことでした。ヲタ卒や違うjr.に降りるのではなく、まさかデビュー組、しかも、これまであまり関心がなかった(ごめんなさい)関西の人に降りるとは思ってもいませんでした。

神山くんやWESTのことを知れば知るほど、大好き、応援したいという気持ちが強くなっていきました。
今度の少年倶楽部では何を歌うのだろう、いつシングルを出すのだろう、コンサートの発表はいつだろう…毎日がとても楽しくなりました。

VBB、初ドーム、カウコン、ツアーに『大貧乏』、本当にこの1年楽しかったです。
しつこいくらい何度も言いますが、コンサートのMCであんなに笑ったのは初めてです(笑)


また、彼らを見ていると楽しい、カッコいい、可愛いという感情だけではなく、私も頑張ろう、前に進もうという気持ちにもなりました。

4月に入って早2週間、勢いで今日まで来たといっても過言ではないくらいで、想像以上の忙しさにようやく慣れてきました。
忙しい日々の中で、弱い自分に負けそうになることもありましたが、帰り道の車中のBGMでかかっているWESTの曲に、慰められることが沢山ありました。そんな中で、神山くん、そしてWESTを好きになって1年、私の中で彼らの存在はとても大きなものになっているのだなと感じました。


私の語彙力では表すことが出来ないほど、WESTと神山くんには沢山のモノを与えてもらったと思います。

神山くん、そしてジャニーズWEST、彼らを通して出会ったすべての人、みんなに出会えて本当に幸せです。
神山担1年生として、これからも沢山の思い出を彼らと作っていけたらと思います。

相変わらず支離滅裂で、訳が分からないブログではありますが、今後ともどうぞよろしくお願いします♡