VACILANDO

ジャニオタ先生(仮)とかみやまほうつかい Twitter@_gmx7l

ちょっとした贅沢と天使の歌声

お題「ちょっとした贅沢」

 

ちょっとした贅沢ということで現場の時の私のちょっとした贅沢を振り返ってみました!

 

私はちょっとだけいいご飯を食べます!(笑)

特に、なるべくそこでしか食べられないようなお店を選びます。一人でも気にせず食べたいお店入って食べちゃいますね。

このことを非ジャニオタの友人に話すと「おひとりさまが平気なんてありえない!」と言われます(笑)ジャニオタになりたての頃から一人行動が平気だったので元々あまり抵抗はありません。何回か友人と現場に入ったことありますが、食事の価値観って案外大事だなと感じました。これは友人との旅行でも同じことが言えます。 

食事にお金をかけるくらいならもう一公演入る、いい服を買う、大切にしたいものは一人一人違います。あれがダメ、これがいいというのはなくて、互いの価値観を尊重し合うことが生きてく上で大切なことではないのかなと思います。

金子みすずさんの詩をお借りすると、みんな違ってみんないい、本当にその通りです。だからきっとジャニオタのみなさんのちょっとした贅沢も多種多様なことでしょう。みなさんはどんな贅沢をしますか?

 

ー追記ー

みなさん先日のもぎ関はお聴きになりましたか??

お聴きになった方は息しておられますか???

神山くんのAll my love、本当に化粧水のような澄みきった歌声で、天使の歌声でしたよね。

夢が叶うなら、神山くんの歌声を存分に堪能するという贅沢をしたいです(笑)

 

これからもあの素敵な歌声を聴ける機会が沢山ありますように!